×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホーム ヘルパーの仕事をするところ、働く場所!

ホームヘルパーさんの働く場所はどんなところ!



ホームヘルパーさんは、今の高齢化社会においてとても重要な役目を
もっている職種で、介護の現場、福祉現場で沢山の方が活躍しています。

しかし、今現在、その資格の所有者で実働されている方の数は要介護者の
数から言って、大きく不足しています。
気には勿論、各地方の自治体においてもその対策に翻弄されていると言う
のが現状です。

その、ホームヘルパーさんは、大きく分けると、在宅での介護、福祉サービスを
求めている方への自宅でのサービス、そして心身障害者や高齢者の方たちが
一緒に生活をしている各種福祉施設などで働くことが一般的です。

ただ、近年、色々な医療施設、特に大学の付属病院とか各地の総合病院など
でも、入院患者さんへの介護サービスなどが行うために、看護師さんなどとは
別に、ホームヘルパーさんが働いていると言う場合も多くなっているようです。

看護師さんと違い、医療行為などは出来ませんが、各地の病院では現在
看護師さんの数も不足していて、医療部門での看護師さんの仕事が介護に
手を取られるということになると、大変なことになるということから
ホームヘルパーさんが働くようになっているんですね。

これまでは、入院患者の食事や入浴、排泄など看護師さんが行っていた
と言うことも多かったようですが、ホームヘルパーさんの資格を持っている
方で有れば、これは代行できますね。

さらに、院内の清掃や、必要な消毒作業、患者さんの院内での行動の同行
したりすることも可能で、看護師さんの手助けにもなります。
医療事故なども発生することも多い現在、看護師さんが本来の業務を責任を
持って完遂できればそれも減少するでしょう。

今後、少子高齢化、核家族化も益々進むと考えられ、それに伴った介護、
福祉関連の各種サービス施設や病院が増加することは確実ですから、今後
ホームヘルパーさんがこのような福祉関連の施設や新しい福祉サービスを
担う企業で就業する機会は大きく増えることと考えられます。